calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

大川市立清力美術館(下流・川の駅)

0
    [概要]
     当館は筑後川の下流の左岸にあり、元は清力酒造株式会社の事務所として初代社長中村綱次を施主とし、筬島傅太郎が大工棟梁をつとめて明治39年(1906)11月に着工し、明治41年(1908)に建築されたものです。
    建物は木造二階建て洋風建築と和風平屋の倉庫部分がら構成されています。二階の広間は昭和30年(1955)から昭和61年(1986)にかけて「清力美術館」として公開され、多くの美術愛好者に親しまれてきました。
    平成8年に大川市指定文化財に指定され、平成12年度に修復工事を行い、平成13年6月より「大川市清力美術館」として開館いたしました。平成15年2月には福岡県文化財に指定されました。

     [連絡先] 
    〒831−0008 福岡県大川市大字鐘ヶ江77番地16
    TEL:0944−86−6700
    FAX:0952−86−6700
    [ホームページ]
    清力美術館


    コメント
    コメントする